ドゥテルテ氏は、今回の訪日の目的について、「両国の友好と協力関係を再確認し、経済関係をより深くするためだ」と説明。

 【マニラ時事】フィリピンのドゥテルテ大統領は24日、マニラのマラカニアン宮殿で時事通信などとのインタビューに応じ、日本との防衛協力について「われわれには沿岸警備能力が限られている。進めるべきだ」と述べ、前向きな姿勢を示した。

訪日が早すぎた。日本はフィリピンに対中国と思って、自衛隊機の貸し出しを色々やってたが、韓国以上に中国アメリカ両天秤にかけるような二転三転の発言が続くようじゃ、協力するのは難しいよな。
この人は親日家らしいけど、言うことがコロコロ変わって筋も通っていないので信用できません。外務省は難しい人の対応しないといけないですね。この人、最終的にどうしたいんだろうか
この人の実績と人柄を支持するフィリピン人は9割とか?たぶん外国人には分からない良さがあるのだろう。ただ賢明なのか軽薄なのか全く分からないところがある。ちゃんとした情報が伝わらないから、端から見たら何いってんのって思うばかり。経済支援はしないが吉警備能力云々言っていますが、中国が脅威と感じているアメリカとは決別しないほうが良かったのではないか。
結局は金払いの良さそうな国々に集りにまわってるだけやねんな信用に足る人ではない。ダメだ。中国と関わりたくない。

◆「スマホ子守」をする母親の本音、同情する声も

 スマートフォンの影響によって、我々の生活スタイルは激変した。それは「子育て」においても例外ではないようだ。スマホで子どもを遊ばせたことがある母親のことを“スマ放置ママ”と揶揄するだけでは見えない、母親たちの苦悩もある。

うちの1歳児はモノを投げるので絶対に渡したくないです… し、触らせないようにしてます。でもほとんど触らせたことないけど私が少しでもスマホ出すと触りたがるし、写真撮ろうとしてもスマホ触らせてー!!となって撮れません。子供が起きてる時はあまりスマホを操作しないようにしてますが面白そうなものというのはわかるのかも。
こうやって「スマホ子守」とかいうネーミングとか、一生懸命育児してるママ達を追い込むよね。本当に泣かれちゃこまる時とか、ちょっと静かにしてて欲しい時とか、おとなしくスマホで遊んでくれたら本当に助かる。きっとほとんどの人は普段はちゃんと子供と向き合ってて、そういう時だけスマホで遊ばせてるのに、その部分だけをみて「放置してる」みたいに思われるなんて!!
外出時だけとかお母さんのなかできちんとルールがあれば、スマホで子育てするのが悪いとは思わないけど、問題はそこからスマホが子どもにとって当然になって、なくなく小学生とかからスマホを持たせてしまったりすることだと思う。持ってない子がハブられたり、スマホを持った子がネット犯罪に巻き込まれたり。

一般社団法人日本温泉協会も「難しい問題。

 訪日外国人が年間2千万人を突破する中、「入れ墨お断り」が多い日本の温泉が外国人客のタトゥー(入れ墨)を巡る対応で揺れている。観光庁の調査では、訪日前に「温泉入浴」を期待する外国人は約3割。条件付きで認める施設がある一方、タトゥーに向けられる世間の視線は依然厳しく、断る施設が多数派のようだ。

日本は、タトゥー=刺青と言う文化です。外国人だけOKとか例外を作るとトラブルの元になると思います。個人的には認めても良いのでは?と思いますが、集客にも関係しますし、それぞれの判断で良いのではないでしょうか?たとえ外国人客でも、イヤなものはイヤだタトゥーを入れる心理が既に穏やかじゃないと思うので、全面禁止でいいと思う。少し厳しいくらいがちょうどいい。ほっとくと、落書き奴とか色々湧いてくるよ。断るなら潔い
なんでもかんでも外国人に配慮しようとしすぎなんじゃないのか?古くからあるルールや習慣を変える必要はないと思うけどね。海外旅行なんてのは異文化に触れるのがだいご味だろ。駄目なものは駄目でいいんです。禁止のままでいいじゃん。ガムを持ち込みだけで罪になる国もあるじゃないか。日本には日本のルールがある。アカンもんはアカンねんて…
これが日本の文化、考えなんで、禁止でいいと思います。今のままでいい。刺青に寛容でないという点も含めての日本文化です。

 1年半の歳月がこんなに2匹を仲良く、そして成長させたと思うとなんだか胸が熱くなりますね。

 猫の保護活動を行う、ねこかます(@nekokamasu)さんがTwitterに投稿した保護猫2匹の成長の様子に多くの“いいね”が集まっています。【画像】1年半前の2匹の姿 ほっこりする姿を見せてくれたのは先住猫・麿白(マロシロ)さん(3歳)さんと偶然麿白さんが拾われた日と同じ日に拾われたという保護猫、時雉(トキジ)くん(1歳半)。

写真見ただけで癒されます。仲良しさんですね。可愛い。陰陽のマークみたい!てゆーか、時雉くん目力凄い(笑)猫にも相性があるが、保護活動の方の心根が伝わってるんでしょう。体格が逆転してますね(笑)
なんてかわいいんだ!かますの動画また復活しないかなぁ(´・ω・`)仲良しニャン♪現状3ニャンと同居してますが、こういう姿が見られるのは、多頭飼いの特権です。猫は多頭飼いがおすすめ。
愛に包まれてケアされれば、やがて被保護猫も愛を発することができるようになる。いい話ですね。
全然違う話だけど、今日の「ダーウィンが来た」すごく面白かった。猫番組は多いけど、野良をあそこまでワイルドにクローズアップしたのは初めてだと思う。オス猫から我が子を守るために、姉妹共同で育て、出産したばかりの姉妹の母親猫も交えて子どもと孫を同時に育てているのだからね。婆猫かなり逞しい。叔母さん猫が孫猫より後に産まれているのも猫界ならでは。

 安田は2014年3月にデザイナーの下鳥直之さんと結婚した。

 タレントの安田美沙子(34)が20日、TBS系「アッコにおまかせ!」(日・前11時45分)に生出演し、第1子を妊娠したことを報告した。 安田は番組冒頭、MCの和田アキ子(66)から話をふられ「私事ですが赤ちゃんを授かりました」と報告。

分かっていたけど、どう見てもオメデタイんじゃないか?おめでとうございます。これからも頑張って下さい。おめでとうございます体に気を付けて下さいね 和田アキ子にはつらい話題だよな…そうですか。
和田の番組で言うことか?もう34歳かキャラを変えるチャンスかもねまずはアッコの番組でか…。気を遣いすぎ。よく売れた方だよね。でも、特に才能もなく普通な感じなのでこのままいなくなってくれてぜんぜんいいですよ。
キャラを変えるチャンスかもね、って、、、この人元々キャラも何もなくね?これでまたママ商法する人が増える…。おめでとう!!しかしこの人なんでTVでれてんだ??面白いわけじゃない、綺麗でもない、なんも感じないが、、、。世渡りがうまいだけかな。
この人、笑っても目が笑ってないように見えるんだよね。ちょっと怖いグラドルで一世風靡した人もみんな子どもいるね。時代が変わったってことか。それにしても小池栄子って結婚早かったのに、まだ子どもいないね。小池栄子って性格的に好きなんだけど。

 次期大統領のトランプ氏に対するデモが続く中、首都ワシントンでは中学生や高校生が異例の反トランプデモを行った。

 次期大統領のトランプ氏に対するデモが続く中、首都ワシントンでは中学生や高校生が異例の反トランプデモを行った。 生徒たちはトランプホテルや議会を行進し、「国を分断するな」と訴えた。学校の先生と親の許可を得た上で授業を抜け出してきたという。

今はデモに参加するより、勉強して立派な政治家になることを目指した方が良くないか。民主主義を否定してますね。さて、デモしてる人って選挙の投票権を有していたのかな?
マイクタイソンなど黒人も相当トランプに投票したみたいだね。白人至上主義者がトランプの側近として政治の世界で動くみたいだけど、後悔している黒人も多いんじゃない。投票して後悔している人もデモに参加している気がするんだけどね。
抗議集会などの動きはあるが、全米中に影響を及ぼすようなものでは到底ない。ということは、日本の国会前で騒いでる連中と同レベルか?なら、トランプはかなり有能な政治家に化ける可能性がある、ともいえることになるな。何とかレーガンのようになってくれれば、と願いたい。
こういう事やるからトランプ派から嫌われたんじゃないのか、、あと左派系マスコミがやりすぎてそれにウンザリした国民もいたんだろうな、、朝日新聞や毎日新聞に左派メディアにウンザリして見向きもしなくなった日本と似てるわ

◆「カニがおいしいお店といえば」

11月6日から富山県以西の海域でもズワイガニ漁が解禁され、福井県で水揚げされるズワイガニ、通称「越前がに」は豊漁だった昨年並みか、昨年をやや上回る漁獲量が見込まれているそうです。全国のカニ好きに愛されている越前がにはもちろん、身がぷりっぷりのタラバガニや、ミソが濃厚な毛ガニ、今が旬の上海蟹なども捨てがたいですよね。

カニカマではないこと。別にカニカマでも美味しいけども。なかなか美味しい蟹の見分け方はわからないけど……お刺し身、焼き蟹、蟹すき、お腹いっぱい食べたい〜!!「かにちゃいまっせ」の方が美味い場合もある。
店の親父さんに、この蟹は美味しいカニ? と尋ねてみる最近食べてないなぁ。一回でいいからデカイ足を軽くしゃぶしゃぶして、花が開いたところをパックリいきたい。
基本的に味のわかる人間はそうそういないでしょう偽物を本物と言われて出されれば基本的に本物だと思い食べるでしょう。
甲羅に付着している黒いブツブツの数を見ます。昔からよく言われている事で、このつぶつぶがいっぱい付いているとおいしいという話。これは、脱皮から月日が経過した時間が長い、硬い甲羅の蟹に卵を産みつけると言われるからです。蟹は脱皮の際に栄養を使うため、直後は中身がつまっておらず、スカスカな状態になるそうです。しかし、脱皮から間もない蟹にも産みつける事があるため、絶対に脱皮から時間が経っていて身がつまっているとはいえません。あくまで目安の1つとしてお考えください。

● 歴史上唯一 「ノーベル文学賞受賞」を拒否したサルトル

 ノーベル賞授賞式を「欠席する」との意向を見せたボブ・ディランの声明が話題を呼んでいるが、授賞式のみならず「ノーベル賞受賞そのものを拒否」した哲学者がいる。サルトルだ。なぜサルトルは拒否したのか? 2015年に公開された「ノーベル賞受賞拒否」、その理由とは? 

明確な答えがなかなか出せなかったボブ・ディランは、ノーベル賞に値するような人なのかなと思ってしまう。受賞ありがとうで、欠席しますみたいなのは、中途半端だと思う。即、受賞断ればよかったと思う。
ノーベル賞が決まったときから、このことは予想していました。彼の「反体制」「反権力」の考えからすると、極めて妥当。世界最高の「権威」を誇るノーベル賞を、ボブ「権威」を誇るノーベル賞を、ボブ・ディランが笑顔で受賞する様子は、どうしても想像できなかった。誰かが評価してくれて表彰してくれたんだから、ありがとうって受けとればいいだけの話を、何様のつもりかしらんけど失礼な話だ。何をこだわる必要があるのか金は欲しいもんね。
ノーベル賞を喜んで受け取ろうが、拒否しようが当人の勝手。ただディラン氏は雲隠れしたかと思えば、受け取るといったり、受賞席は出ないと態度がコロコロして気持ちのいいものではない。このコラムを読んでると、筆者の子供っぽさを感じるのだが。。

 事故があったのは、江別市高砂町の国道12号線です。

 11月14日夜、北海道江別市の国道で乗用車が原付バイクに追突する事故があり、バイクを運転していた男性が死亡しました。 事故があったのは、江別市高砂町の国道12号線です。 14日午後11時前、江別市の中島貴幸さん(41)運転の原付バイクに、乗用車が追突しました。

対向車のドライバー可哀想。どれだけのスピードで追突したんだろうか?
左車線走ってても車間詰めて煽ったりギリギリで抜いていく車に今日も遭いました。この様な運転は危険行為で1発取り消しにできないものですかね。飲酒運転より判断能力ある状態ですよね、運転適合能力不適合者です。原付バイクの絡む事故がこれだけ頻発するのに、何の規制も無いに等しい。車を運転してて事故に巻き込まれる運転手が気の毒。
よそ見?こういう事故は、必ず、携帯の利用履歴も捜査すべき。事故時に操作していなかったか、場所も特定できれば、キチンと調べて厳罰にすべき。どんな状況で追突したのかはわかりませんが亡くなられたバイクの方もですが対向車のドライバーさんが一番気のどくと思う。
片側二車線で原付がキープレフトで追突され対向車線に飛び出したのか?だとしたら、凄いスピードで追突され空中を舞うくらいだっただろう。もう戦車で通勤するしかない。同じ41歳か。同期の桜だな

昨夏よりイングランドへ上陸を果たしたレスターの岡崎慎司が、自身の崇拝するプレミアリーガーについて言及している。

昨夏よりイングランドへ上陸を果たしたレスターの岡崎慎司が、自身の崇拝するプレミアリーガーについて言及している。韓国メディアがレスター岡崎と孫興民を比較「彼の移籍金は孫の3分の1だが……」献身性溢れるストライカーの口からは懐かしの名前が飛び出した。

むしろ戸田を覚えているのに感心した。日本人でも、戸田がプレミアリーグに所属してたの知らない人が多い。
パクチソンや岡崎が複数年活躍してもちろん嬉しいんだけど、どちらの国もテクニックがある選手、パワーやスピードで勝負する選手はよくて1年しか安定してないんだよね。面倒くせぇな。好きな選手って言われたら、選ばれない人も中にはいるだろ。パクチュヨンは完全に忘れ去られていったモヒカン戸田、懐かしい。今は何処?
戸田さんの解説は面白いより実戦に近い距離で話してくれる流石桐蔭言い回しはともかく、自国の選手をここまで誇りに思うメディアやファンがいるのが羨ましいな‥……‥……
稲本や戸田以上みたく書いてあるけど、中田に関しては書いてないよね?中田について書いてないのにアジアで最も成功と言っても説得力ないような・・・。当時のマンUのメンバーとしてCLの決勝に出たのはマジですごい。うっちーと長友がベスト8で当たって勝ったシャルケのうっちーがベスト4に出た時もかなり興奮したけど、いつか決勝に日本人が出てる姿を見たい。